横浜の業務用ソフトウェア開発やPHPを使ったWEBシステム開発・ホームページ制作ならアイ・エヌ・ワークスにお任せください。

横浜のホームページ制作ページ
  • home
  • 会社概要
  • 制作実績
  • 価格
  • ダウンロード
  • ブログ
  • お問い合せ

会社概要

  • home
  • 横浜のホームページ制作・アイエヌワークス会社概要
  • 横浜のソフトウェア開発・アイエヌワークスの制作実績
  • 横浜のWebサイト制作・アイエヌワークスの価格
  • ダウンロード
  • 横浜のウェブ制作・アイエヌワークスのブログ
  • 横浜のWebシステム・アイエヌワークスへのお問い合せ

業務ソフトウェア開発

アイ・エヌ・ワークスは業務用ソフトウェア開発を通して、御社の「利益を産み出すためのしくみ作り」を支援いたします。

コストを削減し、利益を生み出すためには、業務の効率化することが必要であり、そのためには業務システムの導入が有効です。

しかしシステム開発はお金をかければうまくいくとは限りません。
システムインテグレーション業界は、残念ながら価格と品質とがはっきりと比例していません。大量生産品ではないので、品質を評価すること自体が難しいのです。

では、大手に任せれば安心でしょうか。

よく建築業界にたとえられるような、巨大なベンダー企業の下に、「下請け」「孫受け」「ひ孫受け」と企業がぶらさがっている業界構造のせいで、発注先と実際に開発している人がまったく違うという場合がほとんどです。

アイ・エヌ・ワークスでは、ソフトウェア業界の一線で活躍してきたベテランの開発社員が責任を持って設計から開発完了まで一貫して担当いたします。大企業に発注するときのような間に入る業者が存在しないため、リーズナブルで柔軟なシステム開発を行得ることが強みです。

また、開発した後のサポートについても安心していたただけるように、不具合は無償で修正しています。

お客様の理想の業務ソフトウェアを実現するために、アイ・エヌ・ワークスにぜひご相談ください。

 

業務用ソフトウェアとは

お客様のお仕事をサポートするためのコンピュータソフトウェアです。お客様の業務プロセスに適合した最適なものをご提案いたします。

市販のソフトウェアではだめなの?
値段も安いし、ソフトウェア売り場にたくさん並んでいるけど…

確かに市販のソフトウェアは値段も安いですし、多機能をうたっているものも多くあります。それらの市販ソフトウェアの機能が御社の業務プロセスに合致している場合は有効です。問題は、既存の業務プロセスと合致していない場合(たいていの場合はそうでしょう)、そのソフトウェアは単に使いにくいものとなってしまうことです。

現在のビジネスプロセスがソフトウェアに合致しないから、仕事のやり方の方を既存ソフトウェアに合わせて変更した、などという話も聞きます。しかしそれでは本末転倒、何のためにコンピュータを使うのかわかりません。ビジネスのプロセスは、会社のノウハウそのものですから、そう簡単に変更できるものではありません。

ただ、市販のソフトウェアを否定してはいません。「顧客管理」「在庫管理」「受注管理」「帳票印刷」…といった市販ソフトは、単体の機能として使うのではなく複数を組み合わせてひとつの業務プロセスとして活用すれば力を発揮します。
実際弊社でも複数の市販ソフトウェアを適切に組み合わせて最適なワークフローとしてご提案することもあります。
その場合はコストも抑えられますし、場合によっては有効なソリューションになる可能性があります。

大切なのは自社のビジネスに合致した業務システムでなければ意味をなさず、その手段としてソフトウェアの委託開発サービスが存在し、実際に多くの企業がそのサービスを活用しているということです。

 

お客様のご要望(例)

皆様のさまざまな課題に対し「効率的な仕事の仕組み」を構築するお手伝いをいたします。

  • 市販のソフトでは自社の業務に合わない
  • 注文確認メールや発送メールを自動で送りたい。
  • 受注台帳と連携して、伝票や帳票を自動出力したい。
  • ExcelやAccessなどで手軽にデータを加工できるツールが欲しい
  • 重要なデータベースの保守担当者がいなくなってしまった
  • 効率的な仕入れを行いたい。在庫確認をすばやく行いたい。
  • 業務の無駄を削減したいが、具体的な手順や方法が分からない

 

開発のステップ

【STEP1】 お問合わせ (お客さま → INWorks)

弊社までフォームまたはメールにてお問い合わせください。

※ お問い合わせになりたい事柄やお困りの事などをお書きください。
※ 何をどうしたいかをなるべく具体的にご記述いただけると幸いです。

【STEP2】 ご相談& ヒアリング(INWorks → お客さま)

弊社担当より、メールないしはお電話にてご連絡さしあげます。
ご要望について、ご確認やより詳しくお話をうかがわせていただきます。

以下の内容につきましてあらかじめご準備いただけますとスムーズに進行することが可能です。

1. ご予算
2. お客さまの現在のコンピュータ環境(PCの台数、OS、LAN等)
3. お客さまの業務の流れ
4. ご要望内容(実現したい機能や画面、帳票等)

※ご要望に応じて、貴社へご訪問、詳細打合わせを行います。

【STEP3】 提案書および御見積書を提出いたします(INWorks → お客様)


  1. 企画提案書(分析や提案が含まれる場合)
  2. お見積書
  3. 受注確認書

【STEP4】 ご発注確認を行います。 (お客さま → INWorks)

開発料金、お支払方法、開発手順と開発作業にご了承いただきましたら、受注確認書にご署名の上ご返送いただきます。

【STEP5】 開発 (INWorks)

詳しく画面、帳票デザイン、入出力項目を決めていきます。
プログラム開発を行います。
※場合によってはプロトタイプ(試作品)などをみて評価、チェックをいただきます。

【STEP6】 検収 (お客さま)

完成したソフトウェアをお客さまの手で検証していただきます。(受け入れテスト)

【STEP7】 データ移行・納品 (INWorks)

検証が完了しましたら、お客さまの実データをシステムに移行します。
動作を確認し、納品完了となります。

【STEP8】 運用 (お客さま)

実際の業務に投入し、本格的な運用を開始します。

【STEP9】 保守サービス(INWorks)

必要に応じ、保守サポート契約を結びます。